« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

クラスメート

大学の勉強が終わるころから、英会話のクラスに通い始めました。通うだけで、特に勉強なんかしなかったけど、世間でいうところのOLやサラリーマンと話ができたので、仕事のリフレッシュになってました。引っ越して通えなくなったから辞めちゃったけど。

で、同じクラスに80代の方がいました。いろんなことを経験していて、話がとても面白かったです。渋谷駅で本物の(生きてる)ハチ公を見たり、戦争中はゼロ戦のエンジニアをやっていたそうです。空襲で自宅は焼失、日本画家だったその方の祖父の絵もなくなってしまったそうですが、たまたま「ぼくのおじいさんの絵が挿絵に使われてる本をみつけたんだよ」と日本の昔話の洋書をうれしそうに見せてくれたりしました。ひな祭りの頃、お宅に行ったとき、奥様の昭和初期の雛人形を飾ってあり、今と飾る物が違うことを教えてもらったりしました。

その方が、流行の(?)「自分史」を書いてて、先日頂いて読みました。内容は主に、学生時代、北海道で過ごしたことだったのですが、戦時中で従軍までいかなくても、厳しい環境にいたことがわかります。同級生を亡くすなんて、どんな心境だったことか。

たまに電話で、お話します。クラスで呼び合っていたこともあって、若い人に苗字でなく、名前 (first name) で呼んでもらえるのが、とてもうれしいといいます。まだまだいろんなこと聞いてみたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

久々ギネス

ギネスを飲むのは、半年ぶり?もうちょっと空いたかな。

昔のスケート仲間の呼び出しに逢い、渋谷へ。しかも待ち合わせは20:30。これでも昔より早い方。(笑)生活の激変を報告しました。ずいぶん驚かれたけど。

以前は、タクシー圏内に住んでいたから、心置きなく飲めたけど、今は帰宅に電車で1時間以上かかるようになってしまったし。勢いに釣られて、飲みすぎたらどおしよう・・・、と思っていたら、向こうは飲むペースが私と同じ。聞けば、二日酔いの迎え酒だったらしい。食べ物にボリュームがあったこともあって、かわいい量を楽しみました。

ギネスは、注文してからすぐ出てくると、がっかりしてしまう。注ぎ方で味が変わってしまうのだ。よく知らないけど。やっぱり、昔通ったお店に匹敵するギネスには出会えないなー。

と、私が夜遊びしたため、出張以外で初めて相方と夕食を別に取りました。帰宅して、何食べたの?と聞くと、やっぱり鳥のから揚げのお惣菜を買っていた模様。(笑)ほんと鶏好きだなー。今日も夕食、鶏にしてあげようかと思ったけど、スーパーで秋刀魚が安かったから、秋刀魚に決定!旬のものはいただかなくちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

渡良瀬にて

今日、集った人たちがみんな昨日の相方の書き込みを読んでたのには驚いた、というか笑った。遅かったのに・・・。それにしても、先週あんなに滑ったのにもう滑りたくなるのは、ほんとに不思議。
でも、滑ると身体が、まだ疲れてることを思い出したような感じでした。それにしても、風が強かった。冬ってもっとキツイのかな。

で、内容が違う!と指摘された、今日しゃべってたことの覚書です。
道の駅「おおとね」では、地元のお米を1kg単位で販売してて、その場で精米してくれます。精米した分、注文の量より減ってしまうと思われるのだけど、やっぱりおいしい。1kgあたり430円くらいだったかな。今日、買ったら新米でした。わーい!!でも、スープカレーでお腹が膨れた我らはあんまり食べられなかったけど・・・。あとここには地元のお米から作ったうどん屋さんがあって、安くはないけど、まーまーおいしいです。

それと、最近寄ってないけど、北川辺の道の駅。ここにはなぜか岩手の「かもめの玉子」と「ごま摺り団子」がありました。ごま摺り団子は、以前職場で岩手の人が帰省した時に、お土産に買ってきてくれていたのですが、大人気でした。もう食べられないと諦めていた分、感動もひとしおでした。(笑)

それから、今日寄ったラーメン屋さん「空海」。弘法大師さまもラーメン屋さんの名前にされるとは思わなかったろーなー。昨日の昼間、無性にチャーシューが食べたくなって、それを相方に話したら、朝から行く気満々でした。ボリュームがあって、あそこのチャーシュー食べたら肉!を食べた気になれるので、それを思えば安上がりかな。(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ウルトラ

相方が、場所貸してというので、貸してあげることにしました。有料だー!!

誤字脱字は私が直しました。(嘘) 以下

----------
今年は、チャレンジ200ということで飛ばさない
それどころか前半の100kmまで先頭を引かないつもりでスタートした(そう他力本願)。

スタートして15分で腹が減って我慢できない。こんなの初めてだ。Q様ではあるまいし(爆)
そういえばスタートしてそのままピットインするとQ様が言ってた。1周終了でピットインするかと思ったが、2周を終わってピットインする気配なし。じゃあ、代わりにと3周目終了でピットイン。

バナナの皮を大慌てで剥き一口食べ、残りのバナナの皮を剥き、それを持って集団を追いかける。

折り返しを過ぎ少し行ってやっと集団に追いついた。長い集団の後ろでしばらく休もうとたくらむ。
余り脈が落ちないうちに、何故か集団が・・・。
あ、daisukeさんだ。あ、あ行っちゃった。後ろから行く気にもなれず、第2集団に残り6分パックに。今日は、目指せ200だからゆっくりとと言い聞かせ。でも雨が降ったら・・・、先頭の方が良いなと思いながらも6分パックでキープ。

企みは6分パックの集団で周回を重ね、水分(500cc凍らせたペットボトル)が無くなればピットインし、集団に1周以内で追いつく。

しばらく進むと、5分パックが後ろから迫って来る。これは利用するしかないと思い、多分28周終了でピットイン。片手に(皮を剥いた)バナナを持ち5分パックの後ろに着く、
5分パックは会話もなく淡々と滑ってる、バナナを持ち5分パックを利用し6分パックに追いつくまでの片道。何度かdさんと軽く接触。だがレースかと勘違いするぐらいの集中力。何か5分パック楽しくない。そればかりか怖い(笑)。

その後6分パックで淡々と距離を稼ぐ、そのうち6分パックにS水さんが登場。
パンフレットの「静かに滑ります。」の公約は守られるハズも無く楽しく滑る!!!
先頭のパックは、誰もしゃべらない・・・・・・。
あ確かに、5分パックは・・・だった。でも、S水さん先頭のパックで喋りすぎて追い出されて6分パックに来たんでしょ。でも、にぎやかで良かった。
(このあと、S水さんに助けられるとは、この時知る由も無かった^_^大げさか)

自分の方は、4時間で100kmにて休憩と思っていたが、1周を残して軽い痙攣。今までならそのままもう一周するところだが、今年はアランに付き合いチャレンジ200なので休むことにする。
筋肉を氷で冷やすこと4~5分、時計を見るとぎりぎり4時間で100km行けると欲が出てスタート。一人で1周して、100km通過が4:00:03だった。予定通りで上出来。

ところが、44周で再度痙攣。200は辛いかなと思いながら筋肉を冷やす。5分ほどで復活し、滑り始めるが尿意が・・・。それほど強いものでないのでそのまま滑っているうちに忘れてしまったが(爆)
この後7分が精一杯で周回を重ねていくが再度52周でピットイン。(ねやんか誰かが沢山梅干食ったって言ってたのを聞いて自分も欲しくなったので)エイドにより梅干を頂く。5分程で再スタートその後7分前後と速くはないものの調子よく、140kmを通り越し周回を重ねる。
途中気持ちよく滑っていると、daisukeさんが後ろから近づいて来た。
daisukeさんに「もう終わったんじゃないですか?」と聞くと、「途中2時間程抜けてたんでまだ終わってないんですよって爽やかに答えていた。」そう、バナナをもった僕を怖い目で見た人とはまるで別人でした(爆)
で、残り何周ですかって聞かれ、残り21周です。チャレンジ200なんでって言ったら失礼しましたと逃げていってしまった。前日の自分がアランへ言った「このウィル買うと、この方(daisukeさん)が一緒に200km滑ってくれるよ」と言ったのを思い出したのだろうか?

そんなこんなで、68周まで周回を重ねる。
ここで靴を脱ぎ、トイレへ。靴を脱ぐとき少し痙攣するものの攣るまではいかず、涼しいおかげで楽である。トイレから戻り昼食にと買っておいたうどんを頬張る。10分ほどで再度靴を履き再スタート。

ここからなかなか周回が減らないが、滑っている人は減ると言う時間帯に入る。
しかし、140を終えた のろくん への口説きが成功したらしく、一緒に滑ってくれた。
更に、S水さんも140を超え付き合ってくれる事に。途中雨も降り出して橋下折り返しにてS水さん、折り返しの状況(少し横滑りはじめている)をNIKEさんに伝えて下さいと言われて一言。「言ったら終わりになっちゃうじゃん。」うん同感。
そのままオーバルに来ると路面はほとんど濡れていなく、NIKEさんの気をつけて下さいの一言に、行って良いんだと解釈し次の周に。降ったりやんだりでかなり苦労しながら進む。かなり横滑りするので200は駄目と諦めかけていたが、NIKEさんが、まだ140行ってない人行かせた・・と言った瞬間に、S水さんと共に、じゃあ行って良いんだといわんばかりにスピードを上げ坂を登った。

その後、残り3周半で風除けになれ命令が出る。オーバルに行き(二人共に偶然)残り3周になる。

そこでNIKEさんに「あと3周雨待たせて下さい」と言ったら、本当に待たせておいてくれた。感謝!
でも片付け中に降ったので大変だった。NIKEさんにあと4周分雨を待たせてって言えばよかった(笑)

今年は、いすへ座るのに躊躇することなくスムーズに座れるし、食欲も有り。
昨年の滑った後より体が楽な状態であった。
但し、靴を脱いで気がついたが、何故か足の親指(左右)が痺れているように感覚がなくなっていた。
レース後2日ほどは何か変な状態が続いた。
まあ、それぐらいで次の日難なく車を運転して帰れたが、代わりに車が悲鳴を上げてしまった。
まあ車は一度悲鳴を上げただけで、不具合が再現せず。
本当は「チェック エンジン」ではなく、「チェック ドライバー」だったのかな?(爆)
運転していたの俺でないけど(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

ウルトラスケート長良川2006

行ってきました!ちゅに休のページにできそうなくらい、いろんなことがあったけど、簡単にここで報告します。

今年は10km延長して140km!でした。去年の炎天下へろへろ110kmのことを考えると、とても完走できる距離ではないなー、と思ったのですが、なんと滑れちゃいました。わーい!!天候、特に気温は重要です。

カメラは持つくせに水は持たない私、去年は暑くて2周ごとに水分補給してたのに、今年は4周に1回のピットインでもちました。雨もパラパラして少しスリップしそうな時もあったけど、大丈夫だったし。スタッフの方はハラハラしたと思いますが、最後まで滑らせてくれて、感謝です。初めてハイパーのウィル履いたけど、硬かったせいで後半、膝の上、腰にダメージがきてしまいました。でも、あのウィルだったから速く滑れたと思うし、ウィルの選択って難しいですね。(って、でも相方まかせ)

ゴール前、相方に前を滑ってもらったのは、残り4周のとき、折り返し地点で追いつかれ「あと4周で200km」と言ってたので「えーっ!私もあと4周で140km。風除けになってよー。」というわけで引いてもらったのでした。やっぱり、前に人がいると楽ちん。(^-^)

私たちが泊まった宿は、安くてよいのですが、入り口がなんと2階、名前のとおり体育会系で、雨の中重い荷物を運び込むという、ウルトラ後、試練が待ってました。(笑)きつー。

翌日はみんなで美濃に立ち寄りました。和紙の紙すきを見たり、うだつの町並を少し散策しました。うだつについてはN氏が解説してくれました。物知りー!!古い建物が多くて風情がありました。

帰り道もいろいろエピソードがありました。他でも報告があると思うけど・・・。(笑)途中、車に CHECK ENGINE の表示が!高速なのに、車がかっくんかっくんして焦ったけど、無事帰りつきました。今日、見てもらったけど、様子見ということになったそうです。車君も山道の長旅きつかったのかな。

というわけで、しばらくおとなしくすることにします。

写真をアップしました。タイトルの上にリンクがあって、movie1~6は3~6秒程度の動画です。暇なときにどーぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ラジオ

今日、J-WAVEを聴いててびっくり!ジャイルス・ピーターソンが来日してて、Rendez-Vousに生出演。番組は全部彼の選曲で流してました。フランス語もしゃべってた。センスのよい音楽で心地よい午後のひととき。(^-^)
でも、Earth Wind & FireのSeptember 流してたじょ。日本の音楽事情にも詳しいとみた。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今日は熊谷

久しぶりで前回行ったのは、7月の末だったらしい。新しく買ったテントを出す練習と、昨日、相方がウィールを付け替えてくれたので、さらっと流すつもりで。ハイパーのウィールなんてスケート買って初めて履いたや。磨り減ったウィールに慣れきってたのか、なんだか背が高くなったような気がした。久々の熊谷は、路面もいいし、ベアリングも手入れしたから進む進む。わーい!!これで暑くならなきゃ、大丈夫。

少し気づいたこと。相方は滑るとき、ウィールが全部一緒に地面に接地してるように見えるけど、私は踵→つま先という感じで接地しているような気がする。足が短いからかなぁ。せっかくの力がロスしてるような気がするけど、まー、前に進んでるからからよしとしよう。

で、熊谷では「来週だっけ?ウルトラバカ140。」って言われたけど、うーん、うまいっ!!(笑)相方は200km滑る気満々(?)だし、私は最低100km目標、できれば去年の110kmを越えたいかな。結果は当日の気温に左右されそう。

それにしても今日は暑かった。滑ったあとペチュニア祭りなんてのをやってたので少しお散歩。この夏初めて削ったカキ氷を摂取。犬を連れたおじさんがいたので「トイプーじゃなくて、普通のプードルですか?」ときいたら「一応、トイのはずなんですけど大きくなっちゃって。」て言われた。だって、でかいんだもの。(笑)一緒にいた、まだ若そうな柴犬はハンサム君だった。ヘビとミニブタ見に行ったのに、もう撤収したあとだった。残念。

で、来週の長良川。当初、○○旅行の代わりにでも、ウルトラの後2、3日かけてゆっくりドライブしようと思っていたら、知らないうちに大勢で行くことになっていた。集合場所と時間しか決まってないけど、大丈夫なのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ポップアイドル

英国ネタをもうひとつ。しつこいって?(笑)ヒマに任せてYouTubeでこそっと検索してみたら出てきました。なつかしー!!ラブリーだわ。
ポップアイドルについて詳しくはこちらをご覧ください。更新してないけど。今では、アメリカンアイドルのほうがメジャーになってしまったけど、元祖はこれです。きっぱり!

で、YouTubeで出てきた動画。

ファイナルでウィルが勝った瞬間。これは、当時をウィルが振り返ってるって場面みたい。偶然、英国にいたんだけど、ポップアイドルはもう社会現象で、ファイナル見たさに土曜の夜、友人のフラットに戻ったもんなー。ベッカムは妻のために7回電話投票したって言うんだから、この瞬間も見ていたに違いない。視聴率72%!日本じゃ考えられない数字だ。

ギャレスとデュエット。ファイナルの後なのかな?シングルにもなった曲。the long and winding road 上手いし、今でもいいなーって思えるんだけど。それに、ウィルがゲイだって分かってるから、視線に?!って思っちゃう。ギャレスは、すっかり姿を見せなくなったけど、どうしてるのかしら。ちゃんとしゃべれなくならなきゃ、戻ってくるのは難しいかな?

ついでに、ウィルのオフィシャルサイト。CINEMAでプロモビデオが見れます。ヅラかぶってがんばってる。うぷぷ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Cath Kidston

以前雑誌で見たけど、来週代官山に路面店ができるらしい。あー、引越し前は近かったのにぃ・・・。(笑)

でも、たっかいんだろうなー。現地の店でも高かかったもん。ずた袋みたいな手提げが£40だったような・・・。そういえば、引越しで行方不明だ。レスキューしなきゃ。

ホントはかわゆいベッドリネンをそろえたいけど、相方が花柄ポップなシーツにくるまってるのを想像するだけでも笑える。まー、うちのアパートじゃ何にしても似合わないだろうけど。落ち着いたら、行ってみよっと。目の保養にね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

めんけしょー

今までの生活の糧、今後も役立つであろう資格(ホントは使わずに済むとうれしいのだけど)の免許証の書き換えができたので取りに行ってきました。免許証といっても、運転免許と違って、ぱっと見は賞状みたいで、紙に透かしが入っています。一応、国家資格なので、大臣の名前も書かれています。申請に行ったとき、9月に総理が変わるから大臣も変わるかもしれませんね、みたいな事を言われたのだけど、間に合ってしまった。なくさないようにしなくちゃ。

それから、おもしろいニュース。ということは左の犬は右利き?(笑)しっぽを触ると困ったする顔がかわいー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »