« サンフランシスコサワーブレッド | トップページ | 熊谷にて »

ビッグブラザー

zakzakにこんな記事が。ロンドン特派員は見てるだろーなー。(笑)

このジェイドという女性、初めてビッグブラザーに登場したとき、無知とあまりに強烈な個性で英国では“Jadeism”という言葉までできたほど。視聴者の反感を買い「英国で一番の嫌われ者」扱い。ジェイドに似てるというだけで、学校でいじめにあう子もいるほどの社会現象を巻き起こしていたと、UK版ロイターの記事にもなってた。

このビッグブラザーという番組は、10数人の男女が、外部とコンタクトを一切とれない一つの家で過ごし、家の中にセットされたカメラで24時間監視して、それを放送するというもの。で、同居人や視聴者の投票で、毎週脱落者を選び、最後に残った人が高額な賞金を獲得することになっている。まー他人の生活を覗き見する、いわゆる低俗な分類の番組というわけ。クイズミリオネアみたいに各国で人気の番組なんだけど、私にはおもしろさが分からん。

そのジェイドが今ではセレブリティーかぁ。やっぱりバカなとこさらしてたんかなー。ずいぶんキレイになっててビックリしたけど。にしても私って、なんでこんな記事見つけちゃうんだろ。記事が日本語になること自体少ないのに。ホント天才かも。英国が呼んでるのかしら?(笑)

|
|

« サンフランシスコサワーブレッド | トップページ | 熊谷にて »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185256/13617831

この記事へのトラックバック一覧です: ビッグブラザー:

« サンフランシスコサワーブレッド | トップページ | 熊谷にて »