« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

ドタバタと

土曜日、待ちに待った新しいrvcarがやってきた。これから私が運転しなきゃなんだけど、すっかり紙運ちゃんなんで、熊谷でちょっと練習。車庫入れ、なんで入れようと思ったところの隣りに入っちゃうんだ?bombってことで前途多難。

で、その夜、大ばーちゃん(私の祖母)の訃報があり、日曜の朝、急遽一家で香川に帰ることになりました。airplaneで帰省するつもりが、マイレージ使えないし、空港からのお迎えも期待できないし・・・、出費がすごいことになりそう。sweat02で、相方と覚悟を決めbullettrainで帰ることに。ベビーカーも迷ったけどナシ。予定の帰省じゃないから、黒服含む大荷物。すごいよ、チャマったら初めての新幹線なのに、上越と東海道の2つ乗って瀬戸大橋まで渡っちゃうんだから。トーチャン、カーチャンドキドキだったけど、あまり手もかからず助かったよ。やっぱbullettrain乗ったのがうれしかったみたい。コーフンして(?)restaurantいつもより少なかったもんなー。

長旅のあと、お通夜。疲れてるのに、ただならぬ雰囲気に「やだー」cryingと、まあ、仕方ないか。翌日のお葬式もダメ。とくに読経が嫌みたい。会場にはいられず、避難が多かったけど、まあ想定内。持参のおもちゃは使いきったので、夕食後ベビザラスへ帰り道用のおもちゃを買いに行った。3人とも疲れたよ。

実家では「じーじ じーちゃん」と、気に入っているのか、よく呼んでた。親戚大勢の中でも「じーじ こない」と、じーちゃん探すけど、なぜか近寄らないんだよなー。視界に入ってるだけでいいみたい。なんでだ?

そして火曜日、香川を出発。またtrainbullettrainの旅。荷物は少し宅急便で送ったから、行きよりちょっと身軽。そうそう、岡山までの特急がアンパンマン仕様で驚いた。最後のアナウンスもアンパンマンだった。平日だから子供なんてほとんどいないのに。さて、もう旅慣れた(?)我が家は帰りも順調、さすがに疲れたのかチャマも昼寝が長かった。

3日間、3人でべったり行動してたから、相方が仕事に行った昨日はいつも以上に甘えっ子。家の中なのに手をつなげとうるさいし、ストーカーもエスカレート。ベビーカーでの買い物にも行かせてくれなくてマイッタ。夕食のおかずの材料足りなかったよ。さすがに今日はもう普段のチャマにもどったけどね。

最後に、ばーちゃん長生きしてくれてありがとう。shineチャマもばーちゃんに手を合わせてくれてありがとう。heart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

電車&バスの旅

今日は月に1度の近くの公民館の小さい子の集まりへ。赤ちゃんが多くて、もうチャマは大きい子の部類になっちゃうんだけど、そこに遊びに行くのが好きみたいなので、春までかなと思いつつ連れて行ってる。まあ、赤ちゃんとおもちゃの取り合いやってるから、レベルはおんなじだよな。

そして相方は会社の忘年会。夕食の用意しなくていいから、午後もお出かけ。朝から言い聞かせてたから「でんしゃtrain」といい、準備もスムース。隣の駅まで電車でGO!緑とオレンジのラインの電車なんだけどチャマは「あおいでんしゃ のる」と言う。なんでだ?ホームで待ってたら貨物列車が通過したもんだから「かもしゃ かもしゃ」と大コーフン。happy02

駅前のショッピングセンターでおやつ食べて放し飼い・・・のつもりが、午前中公民館で会った、なんとチャマと同じ名前の子とママに遭遇。heart04名前はおんなじでも漢字が違って、年下なんだよね。もちろん一緒に遊べないんだけど、赤ちゃんのママにいっぱい話しかけるゴキゲンなチャマ。赤ちゃんもチャマが気になる様子でハイハイして追いかけてた。結局プレイルームでずーっと遊び、カーチャンは楽できたよ。(本屋、おもちゃ屋、ゲーセンちょこまか覚悟してたからなー)

帰りは電車、バスどっち?とチャマにたずねると「バスbus」と答えるので、バスで帰ることに。バス停で待ってると「あれ のる ピンクのバス のる」と次々やってくるバスを見て言うので、後ろに並んでる人たちの笑いを買ってた。でもバスの中ではとってもいい子。運転手さんにアメまでもらった。(食べられないけど)「おりる やだ」なんて言ったけど、初めてバス停から家まで歩いてくれたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

公園にて

毎日チャマを近所の公園に連れて行ってるのだけど、幼稚園児、小学生の遊んでる所に入り込み、すぐ溶け込んでしまう。好奇心が人一倍強いせいだとは思うんだけど。缶蹴りしてるところにも、みんな集まっているところに入り込み、誰かが缶を蹴ってみんな散り散りに走り出す時に、一緒になってニコニコしながらきゃーっといいながら走ってる。DSやってる子たちのそばに行っては覗き込みじーっと見てて「2歳なのにガン見してるーsign01」と言われる始末。母は、邪魔だろー、痛い思いしなきゃいいなーと思いつつ放し飼い。でも、子供たちみんなやさしくて、邪険な扱いはされてないんだよね。ホント感心しちゃう。

でも、2歳前後の子たちが公園にいた時、気にはなるみたいだけどなぜか固まる。顔見知りの子が少なかったからかなぁ。結局、公園を出て散歩に行ってしまった。なんで近づかないんだろ?一緒に遊ぶなんて無理なのはわかってるけど、近寄っていってもよさそうなのに・・・。catface

そのことを公園でよく会うママさんに話したところ「チャマ君はいつもお兄ちゃん達に遊んでもらってるって感じじゃなくて、自分で遊びに行ってるよね。もしかしたら、自分のことを小学生と同じって思ってるんじゃないのかなぁ。だから小さい子とは遊べないって思ってるのかもね。」と言われた。めちゃめちゃ納得。犬dogが自分のことを犬じゃなくて人間だと思いこんでるっていうのと同じか。オムツも取れてないのに、自分のことを小学生だと思い込むなんて、ふてぇ野郎だ。wobbly

チャマが自分は2歳児って気づくのは果たしていつなんだろう・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

イカル

最近言葉がすごく増えてきたチャマ。で、前からよく言っていた「イカル~!」の意味がやっとわかった。どうも「ちがう」と言ってるらしい。怒ったりangry抗議してるっぽいときによく言ってたのも納得。チャマ語は難しいよ。

さて、今日は熊谷へ。私も約2年ぶりにジョギング。run 落選したからモチベーションはあんまないんだけど、花粉が飛ぶまで続けよう。チャマも応援してくれたしね。「ママはやー」だって。どこがじゃ。snail 帰り道スポーツ用のサングラス(値段にびっくりsign01)買ったから、がんばろっかな。

さて、帰宅後事件がsign03 雨の日の秘密兵器に取っておいた宅急便のトラックのミニカーをチャマにみつかり、仕方なくあげることに。喜んで遊ぶチャマ。相方がチャマをトイレに連れて行った時もミニカーと一緒。で、ご想像の通り、トイレにポチャンして大泣き。crying10分も遊んでないのに・・・おもしろいヤツ。私のところにやってきて「たっきゅうびん ぼぅん えーん ないちゃった」と話してくれた。そのあとトイレに連れて行った時、のぞきこんで「たっきゅうびん」と言ってたのがおかしかった。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »