« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

ヒーローショー

日曜日、我が家は東武動物公園へお出かけ。目当てはチャマの大好きな仮面ライダーフォーゼショー。happy01前から戦隊モノのショーに連れて行ってやりたいなぁと思ってたのだけど、かなわず(だいたい却下してたのは相方think)。今回、タイミング良く見つけて連れて行った。

052
入り口で前シリーズの仮面ライダーオーズに会い、握手してご機嫌のチャマ。観覧席はいまいちだったけど、楽しめたようでヨカッタ。ちゃんと「がんばれーっsign01」ってやってたし。

で、いつもは動物園だけ楽しんでたのだけど、遊園地に気づいてしまったチャマ。一つだけ乗り物乗って、動物園ゾーンに戻って遊んだ。モルモットやウサギを抱っこしてにっこにこ。heart04こーいう笑顔見てるとなんかハムスターでも飼ってみようかなぁと思ったりもする。でも、絶対世話はカーチャンなんだよなぁ。

057_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

たからばこ

今日はチャマの幼稚園で新入園児歓迎会があった。チャマのクラスは4月に入園する子と親たちに発表会の演目『桃太郎』を披露した。・・・のだけど、トーゼンながらカーチャンは見に行かれなかった。残念。クラスのママたち、みんなそう思ってるんだろうなあ。前と違ってステージが狭いから立ち位置変えたりで、大丈夫だったんかいな・・・?お迎えのママから担任の先生が大成功って言ってたよとmailあってヨカッタ~。またひとつ自信を持つことができたのかな。

さて、いつものように帰りのbusを待ってると、助手席に見覚えのあるものが・・・。wobblyなんと、『桃太郎』の小(?)道具、宝箱がっsign03こんなもの持ち帰るのはチャマぐらいしかいないじゃん!バスの先生が「なんか、じゃんけん大会で勝ったみたいで・・・」と渡してくれた。チャマはじゃんけんめちゃめちゃ弱いのに、半信半疑のワタシ。他にこん棒もあったよ。coldsweats01

家に帰ってチャマにきくと、たからばこ欲しい人(ってチャマ以外にもいたのか・・・)で、じゃんけんをしたとのこと。何人?ときくと答えられなかったから、結構な数だったんだろうな。(だからじゃんけん大会なのか・・・)実家から届くミカンの箱よりでかいよ。チャマが「どこしまおうか?」って、しまう場所なんかあるわけない。thinkいつまでリビングに置いとかなきゃいけないだろ。はぁ。

012

で、家でも桃太郎ごっこ。チャマは鬼役だったのだけど、家では私が鬼、チャマが桃太郎。参観日の時は、桃太郎役やったから、お面まで持ってるチャマ。舞台では、チャマともう一人が一緒に宝箱を奪う役だったのだけど、練習でそのペアの子がお休みしてる日はチャマが一人で運んでたらしい。すごいな。しかも、ホントに奪って帰ってきた。

それにしてもバス降りた時、うれしそうな、誇らしそうな、いい笑顔してたなぁ。heart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

中耳炎とマラソン大会

先週金曜日、またも熱を出したチャマ。頭が痛いとか言ったり、耳が痛いと言ったり・・・。近くのお医者さまに行って薬をもらってきたけど、いつも鼻づまりでお世話になってるお医者さまにも行きたいと言うので、連れて行った。(病院ハシゴなんて初めてだ)ショックsign01中耳炎と言われた。この年で・・・ってか4才なんだけど、初めてだ。寝てる時、フガフガしてるのが良くなかったんだろうなぁ。痛い思いさせてごめんよ~。>チャマ

hospitalから帰って早速いただいた抗生剤と痛み止めを飲んだら、夕方にはみるみる元気になった。週末はいつもより、おとなしめに過ごし、月曜日もう1回耳鼻科でみてもらったら、もう治ってるねと言われて一安心。治ってよかった~。

そして今日は幼稚園のマラソン大会。カーチャンも応援に駆けつけた。happy01スタートの時、後ろの方でヘラヘラしてて、大丈夫か?と思ったのだけど、1周目には何十人追い越した?ってくらいの順位になってて、ゴールでは2番になってた。カーチャンびっくりsign03年少組男児は60人くらいいるから、その中で2位なんてすごいな。shineまあ、距離が長くなるだけチャマに有利だろうと思ってたけど、あと1周あったらもう1人追い抜いてたかもね。ま、これは間違いなく相方の血だな。think

011

チャマの担任、同じクラスのママたちも結果にびっくりしてたけど、近所のママ達は全然驚いてなかった。coldsweats01「だってチャマ君速いんだもん」って。カーチャンもチャマは走るの遅くはないと思ってたけど、小さいし(100cmまであと2mm)、他にもっと速い子いると思ってたから、やっぱこの結果にはびっくりしたなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »